MENU

ダイエット薬オリルファストで油が出る理由と対策

オルリファスト,油漏れ,効果,口コミ,ダイエット

 

オルリファストで油が出る理由ですが、食べた食事の30パーセント程度の脂を消化不良の状態にし、強制排出され、その結果油が内臓や皮脂に蓄積されないので、便などに混ざって体外に排出されるからです。

 

食べた脂肪分を体内に吸収させないで、油を体外に排出する際に起こるため油がそのまま排出されるという肥満治療の薬です。

 

オルリファストは、お腹が緩くなったり下痢の症状が出やすい、便ととこに油が出る、おならと一緒にオレンジの油が出ることがあるなどの副作用もあります。

 

天ぷらなど油を特に多く使った料理を食べると、油の吸収を抑えてくれるため、排出される油の量も増えるので、ダイエット効果が目で見てわかる嬉しさがある半面、油漏れに注意が必要になります。

 

無臭の油ならともかく色もついていてにおいも多少するので、こうならないためにも対策が必要となってきます。

 

家で飲んで起こるのならともかく、外出先でこのような事態になってしまうことも少なくありません。

 

赤ちゃんみたいにいつでも着替えを持ち運ぶのも大変です。

 

女性の対策としては生理用のナプキンを使用するのが一番よいです。

 

しかし何時間もそのままだと、生理用のナプキンさえも染み出してしまうことがあるので、トイレに行った際にはこまめに交換することをおすすめします。

 

その方が肌も清潔に保つことが出来るので快適に生活することが出来ます。

 

男性の対策としては男性の場合も女性用のナプキンを使用するか、おむつを使用してもいいです。

 

最近では薄くて効果のある大人用のオムツがドラッグストアなどでも手に入れることが可能です。

 

飲み始めて、早い人だと1週間程度で症状が改善されてくるのでそれまでのガマンになります。

 

それでも、効果があるため人気があるのがオルリファストなのです。

 

⇒オルリファストの口コミページへ

このページの先頭へ