MENU

糖質の吸収を抑制してくれるシュガーバンでダイエット

オルリファスト,シュガーバン,併用,効果,口コミ

 

食の欧米化や簡易化などにより、糖質の過剰摂取が問題になってきています。

 

それを表しているのが、日本人の糖尿病をはじめとする生活習慣病の患者数、そして予備軍数です。

 

糖質を取りすぎてしまうと、肥満や生活習慣病など、見た目だけの問題ではなく、重大な病気に繋がっていきます。

 

ですから、糖質の摂取はできるだけ控えることが推奨されています。

 

しかし、美味しいものがあふれる日本では、我慢はとても難しく食欲に負けてしまいがちですよね。

 

そこで糖質の吸収を抑制してくれる、シュガーバンが注目を集めています!

 

 

シュガーバンは、ダイエットサポート、食欲の抑制、糖尿病の予防などに効果的です。

 

シュガーバンの主な成分

・クロミウム
・グレープフルーツペクチン
・ギムネマ

 

これら三つの成分をブレンドしたのが、シュガーバンです。

 

クロミウム
ミネラルの一種で、我々の体内にも存在している成分です。
血糖値を下げる働きを持つインスリン分泌を促進させるため、糖尿病予防にも役立ちます。

 

グレープフルーツペクチン
水溶性食物繊維の一種です。
消化吸収の働きをサポートし、スムーズに代謝されるよう働きます。また、心疾患予防に効果が期待されています。

 

ギムネマ
インドに自生するハーブの一種です。
糖質の吸収を抑制する効果があり、ダイエットにも期待できる成分です。

 

飲み方
糖質が多いものを食べる15分ほど前に、シュガーバンを摂取することで、その効果を表します。1~3錠飲むことが推奨されていますが、食べるものの糖質の多さによって調節しましょう。

 

シュガーバン副作用

 

特に副作用は報告されておりませんが、妊娠・授乳中や糖尿病の方はかかりつけ医に相談することをお勧めします。

 

また、どのようなサプリメントでも、個人によって合う合わないは必ずあるものです。不調を感じたら、中止し、医師に相談しましょう。

 

シュガーバンは、油分をカットするオリルファストと併用することで、よりダイエット効果が得られます。

 

糖質と油分は、高カロリーのもとですから、これらをカットするため、併用している人が多いです。

 

ただし、オリスファストは飲み方や服用後に注意する必要があるため、しっかりと注意して服用するようにしましょう!

 

 

 

⇒オルリファストの口コミページへ

このページの先頭へ